速読って誰でもできるの?

「速読は誰でもできるの?」という質問に対し、
結論から言えば答えは、「速読は、年齢や性別に関わらず、
やる気さえあれば誰にでも身につけられる技術」
です。


昔は、速読出来るのが特別な人と受けられていた為か、
それほど「速読」は注目されていませんでした。


しかし、今は昔とは違います。


数々の速読トレーニングや速読術に関する本が販売され、
多くの人々が「速読」に注目を集めています。


そもそも「速読」とは、その名の通り本を早く読むことですが、
この意味について広く知られている速読の方法となると、
まだ一般的にはほとんど理角写されていないようです。


多くの人が抱くイメージは、 「速読とは、斜め読みや飛ばし読みの一種」というものです。
しかし、これは全くの誤解です。


従来の読書方法は、一字一字を目で追いかけていく
「なぞり読み」と呼ばれるもので、
斜め読みや飛ばし読みもその延長にあります。


これに対し、「速読」は、文章全体を風景のように見て、
瞬時に内容を理解するものです。これを「視読」と言います。


斜め読みや飛ばし読みでは、文章を味わえず、
内容把握が雑になり、ストレスが増えるのに比べ、「速読」では…


  • 時間を節約出来る
  • 本の理解力が上がる
  • 記憶力が上がる
  • 想像力やイメージ力が上がる
  • 本を読むのが楽しくなる

以上の5点を味わえることが出来ます。


応用出来る分野も実に広範囲で、
受験勉強や仕事に大きく役に立てることが出来ます。


この「速読」ですが、正しいトレーニング方法で
正しくトレーニングすれば誰でも身に付けられる
ことが出来ます。


そのトレーニング方法ですが、あの「斉藤英治」先生が監修した
速読トレーニングソフト「スマートリーディング」
使用して目のトレーニングを行うことです。


詳しいマニュアルも付属しているので、
誰でも簡単に速読トレーニングすることが出来ます。


「速読」について、気になっている方や悩みがある方は、
低価格で安心安全に使用することが出来る
速読トレーニングソフト「スマートリーディング」で
目のトレーニング
をしてみてはどうでしょうか。