望ましい呼吸法―呼吸のリズムをつくる練習

それでは,腹式呼吸を活用して,具体的な呼吸のリズムをつくりましょう。
用意するものは,メトロノームです。
メトロノームの速さは,1秒間につき1回のペースを想定しました。

ステップI: 0~2秒
息を吸いましょう
ステップII:3~4秒
息を止めてください
ステップIII: 5~10秒
息を吐きましょう
ステップIV: 11~12秒
息を吸いましょう
ステップV:13~14秒
息を止めてください
ステップVI: 15~20秒
息を吐きましょう

このように,規則正しいペースをつくることによって,腹式呼吸を習得することが出来るようになります。