望ましい呼吸法―呼吸を“イメージ”する

呼吸のリズムをつくったら,こんどは呼吸のリズムを頭のなかでイメージできるようにしましょう。 先ほどと同じように,メトロノームを使って,正しいリズムで呼吸をしていきましょう。 メトロノームの速さは,1秒間につき1回のペースを想定しました。

ステップI:
目を閉じましょう。
ステップII: 0~2秒
息を吸いましょう 右の鼻の穴から息を吸うことをイメージしてください
ステップIII:3~4秒
息を止めてください 目は閉じたままです
ステップIV: 5~10秒
息を吐きましょう 左の鼻の穴から息を吐くことをイメージしてください
ステップV: 11~12秒
息を吸いましょう 左の鼻の穴から息を吸うことをイメージしてください
ステップVI:13~14秒
息を止めてください 目は閉じたままです
ステップVII: 15~20秒
息を吐きましょう 右の鼻の穴から息を吐くことをイメージしてください。

呼吸法とは,実に奥の深いものであることがわかったこととおもいます。はじめのうちは,難しいと感じるのかもしれませんが,慣れてくるうちに習慣化して,身につきます。これは,良い習慣ですから,ひとりでも多くの人々が身につけられるようになると素晴らしいですね。